ゲーム 趣味

【古き良きRPG】おすすめゲーム6選

お疲れ様です。satimoです。

いつもはエンジニア向けの記事を書いているのですが、古き良きRPGのレビュー記事を書いていきます!!

RPGは好きだけど、最近のゲームはちょっと肌に合わないという方や
RPGやりたいけどなにかないかな?という方は是非お付き合いください。

グランディア HDコレクション

始めからリメイク作品で申し訳ありません(_ _)

ただ、私が今までやってきたRPGで断トツで一番好きなゲームがグランディアになります。
(ちなみに好きなのは1になります。)

キャッチコピーが「忘れられない冒険になる!」であるように発売が1997年なのですが、
今でもたまに遊んでいるゲームです。

一言でいうと「展開を裏切らない王道のRPG」です。
逆をいうと驚かされる展開は少ないのですが、この先の展開がわかっているのに
感動させられ、熱いくなる展開が多い作品です。

今のゲームと比べるとドット絵になりますがRPG好きでまだやったことが無い人は一度遊んでみてください!

世界観

多くの冒険者がまだ見ぬ世界を目指し、夢見た大航海時代が終わった。海の向こうには、延々と空まで届くほどの巨大な壁が建造されているだけであり、人々はそれを「世界の果て」と呼んだ。光翼人が築いたといわれる超古代文明「エンジュール」は、神話として世の中に浸透していく。

そんな世界のとある大陸で、冒険心に溢れるジャスティンは冒険家であった父の形見、エンジュール神話の「精霊石」が本物であると信じ、エンジュール神話の世界が実際のものであったと疑わなかった。精霊石が本物であることを証明するために、幼馴染みのスーと共に、ガーライル軍が調査をする古代遺跡サルトへ向かう。その遺跡の深部で、リエーテと名乗る遺跡の機械が映し出した謎の美少女に、「アレント」まで来るよう促される。

冒険者として旅立つことになったジャスティン達は、海を越えた新大陸の街ニューパームで、快活な冒険者の少女フィーナと出会う。やがて、リエーテの言葉からアレントが世界の果ての向こうにあると確信したジャスティンは、世界の果てを超えようと決意する。その後も、竜陣剣の使い手ガドイン、忍術使いのラップ、女戦士のミルダ、商人のギド……といったメンバー達との出会いと別れを通して、ジャスティンは冒険者へと成長していく。

しかし、バール将軍率いるガーライル軍は、エンジュール文明を手中に収めようと画策していた。バール将軍の息子でもあるミューレン大佐と、その側近である謎の少女リーンが、道中でジャスティン達の行く手を遮る。はたして、エンジュール文明の真実とは何なのか? ジャスティン達一行は、冒険の旅の中でエンジュール文明の謎と、世界の危機に立ち向かうことになる。

ブレイブリーデフォルト2

Switch買って、久々に一気にやったな~っていうゲームです。

スクエア・エニックスから提供されていて、ファイナルファンタジーシリーズ(FF)が好きな人は必ずはまるゲームになります。

戦闘システムが独特なシステムですが、まぁFF好きな人であれば気にならないと思います。

ざっくりストーリーの説明

4つのクリスタルがある世界で悪い帝国がクリスタルを使って世界を手に入れようとしている中、クリスタルに導かれた4人の戦士が世界を救おうとするゲームです。

と書いただけでも王道だな~って感じですねw

この4人の光の戦士の先輩にあたる光の4戦士もいて先輩とのつながりにも心が熱くなる展開が待ち受けていたりします。FF5の暁の4戦士的な感じです。

後はFF5的なジョブ、アビリティシステムがあり、ジョブによって使える能力やマスターさせることでどんどん強くなっていくのでやりこみ要素が数多くあります。

アライアンス・アライブ HDリマスター

このゲームあまり知られていないみたいですね、

似ているゲームとしては先頭につてはロマサガシリーズですね。戦闘中に技のひらめきシステムが採用されていて、強い敵=ピンチの時に強い技を覚えていくのでそこがめっちゃ楽しいです。

千年前、人間たちの暮らす世界に「魔族」による侵攻が行われた。

魔族は、この世界の「乱れたエネルギー」が自分たちの世界を脅かすものとして
それを管理するために侵攻、支配を行い、そして、地上に「大結界」を施す。

大結界によって地上の磁場は大きく乱れ、
気候は荒れ狂い、世界から青い世界が失われてしまう。

そして、その「歪み」の影響から「黒き流れ」と呼ばれる海流が生まれ、
海を四方に引き裂き、多くの都市が飲み込まれた。

大半の人間は死滅し、わずかに生き残った者たちも海路を絶たれたことで
戦力を分散され、やがて魔族の支配に屈することになった。

それから数百年、世界はいくつかの「ゾーン」に分断されて統治が進み、
魔族を頂点として新たな階級社会が築かれ、独自の文化が形成された。

だが、どれだけ時が流れようとも、
支配に抗(あらが)おうとする人間たちの抵抗の炎が潰(つい)えることはなかった。

そして今、再び世界は大きく動き始める――

OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)

ドット絵にひかれて購入しましたw

8人の主人公がそれぞれ目的あり、それぞれの目的の為に協力しあっていストーリーを進めていく物語になります。

始めに不満点ですが、結構人間関係が希薄なんですよね。。。
もっとつながりを持たせたストーリであればもっと好きになれたゲームでした。

個人的にはストーリーよりもシステムや世界観が好きで、
8人の主人公はそれぞれ光の4人と闇の4人的な感じで分かれています。

アイテム・装備を手に入れるためにも、お金を払ってもらうや盗んで手に入れるかなど(もちろん盗む場合は失敗した時にリスクがあったり)があってやり方によっては、序盤でめちゃくちゃ強い装備を手に入れられたりとやりてによって楽しみ方が色々あるゲームになります。

他にもジョブシステムがあってやりこみ要素も満載に準備されています。

旅立とう、きみだけの物語へ――

物語の舞台となるのはオルステラ大陸。

主人公は8人の旅人たち
きみはその一人として
この世界を自由に旅することができる
生まれた場所も、旅の目的も
そして特技も異なる8人――

はたしてきみは
どのような旅を体験するだろうか?

旅立とう。きみだけの物語へ――

Xenoblade2(ゼノブレイド2)

むかーしリリースされたゼノブレイド1はやったことがあったのですが、2もよいですね。

王道のRPGって感じです。主人公のレックスが大切な女の子との約束を守る為に壮大な冒険を繰り広げていく作品になります。

正直今回の「古き良きRPG」というテーマにあっているか怪しかったので乗せるか悩んだのですが、王道のRPGだな~と思って紹介することにしました。

行こう、楽園へ!

モノリスソフトがおくるRPG、「ゼノブレイド」シリーズ最新作。
雲海に覆われ、巨大生物「巨神獣(アルス)」の上で人々が暮らす世界「アルスト」。

サルベージャーの少年レックスが、亜種生命体「ブレイド」の少女ホムラとともに、
"楽園"を目指して旅立ちます。

それぞれ景色や生態系の異なる「巨神獣」、さまざまな能力や武器を持つ「ブレイド」を駆使した戦闘、そして、"楽園"と、伝説のブレイド"天の聖杯"をめぐる物語。

聖剣伝説3 トライアルオブマナ

こちらもリメイクで申し訳ありません(__)

昔やったのですが、第一印象は「きれいになったな~」っていう感想でした。

大まかなゲーム内容としては王道のアクションRPGになります。
私が、システムの中で一番好きなのがクラスチェンジシステムですかね。

こうやって記事書いてみるとわかるのですがジョブチェンジとかのシステムが好きみたいですw

パーティメンバーをゲーム開始時に、6人の候補者から「主人公1人と後に出会う仲間2人」を選択してストーリーを進めることになります。

ストーリーの大筋ほとんど一緒なのが残念でしたかね。

アライアンス・アライブ(PS4版)の購入はこちら

太古の昔、「マナの女神」が災厄の化身である8体の「神獣」を打ち倒すことで世界は創造された。

しかし、それから長い時が経った現在、世界の源である「マナ」が急速に失われつつあり、人々もその変化を感じ取りつつあった。

一方、6人の主人公はそれぞれの事情で悲劇に見舞われて心に深い傷を負い、事態打開のために故郷を出て旅に出る。

目的地である聖都ウェンデルを目指す主人公は、その途中でマナの女神の使いである「フェアリー」と出会い、世界の危機を知らされる。

同時にフェアリーと不可分の宿主(やどぬし)となってしまった主人公は、行きがかり上、各地の精霊達の協力を求めて世界中を巡ることになる。

-ゲーム, 趣味